HOME > コラム > 特集 > Vietnam Festival Part 4 ★ Nha Viet Nam・ヴェトナム館 (ニャーベトナム) の banh my (バインミー) & Là gà xiêng cây nướng (鳥の串焼き)



がんばれ!日本在住ベトナム人
ベトナムに夢をかけた日本人たち
ダイスケのカイ・ジー? - DAISUKE no Cai gi ?
日本のベト飯や
Vietnamese Entertainment

Vietnam Festival Part 4 ★ Nha Viet Nam・ヴェトナム館 (ニャーベトナム) の banh my (バインミー) & Là gà xiêng cây nướng (鳥の串焼き)

今回、ロコ★ベトナムがおじゃましたのは毎年秋に代々木公園イベント広場で開催されているベトナムフェスティバル!今回で3回目を迎えたベト・フェスには約15万人の来場者があるそうですよ。「そんなにベトナムに興味がある日本人が多いの?」って、正直ビックリしてしまった小生。しかし、よくよく思い出してみれば「昨年もたくさんの人が来ていたな…。」となれば膳は急げ!ベト・フェス未体験の方々にも会場の熱気を伝えちゃえとばかりに取材にお伺いしてみました。

今日、「ベトナムフェスティバル2010」をレポートしてくれるのは、ベトナム人留学生のウックくんとチャンさん、それとベトナム未体験の杉本美樹さんの3人です。

fes1_1.jpg

杉本美樹さん(左)・チャンさん(中央)・ウックくん(右)


「ウックくん、チャンさん、なにかいい匂いがしてきた」(美樹)

「鳥の串焼きだよ」(チャン)

「え~ッ!ベトナムにも焼き鳥があるの?」(美樹)

「ありますよ! ベトナムでは鳥料理を日本の人たちより多く食べているかもしれないよ」(ウック)

「え~ッ!じゃあ、美味しいんだね。私も食べてみた~い!」(美樹)

「あそこのお店は串焼きだけじゃなくて、バインミーも売っているみたい」(チャン)

「バイっ…、バイっ…。なんて言っているの?」(美樹)

「 … 」(ウック&チャン

「とにかく、行ってみよ!」(チャン)

fes4_1.jpg

さてさて、次に3人が見つけたのはベトナム料理店「Nha Viet Nam・ヴェトナム館 (ニャーベトナム)」さんのブース。ニャーベトナムさんは東京・千葉・神奈川に8店舗の様々な雰囲気をもつアジアンレストランを展開しており、数多くのメディアにも取り上げられいるとのこと。東京では恵比寿に本店があり、ライブ企画などを楽しめるのが嬉しい。なにより、アオザイを身にまとったスタッフがお出迎えをしてくれるという演出に、ベトナム人・日本人ともにベトナムを満喫できるに違いない。

「な~んだか、たくさんメニューがあって目移りしちゃうな」 とばかりに、お腹をグ~ッ、グ~ッと鳴らしている小生。

ベトナムフェスティバルをまわっていたら、心身ともにベトナムに浸ってきたようだ。

「はぁ~ッ。串焼き食べながら 333 (バー・バー・バー / ベトナムビール) 飲みた~い」




fes4_2.jpg「あ~ッ! 焼き鳥やいているよ!」   (美樹)

「ベトナムではよく食べるんだよね」 
(ウック)

「そうそう、他にも鳥の足 (豚足のような) もベトナム人は大好きだよ」 (チャン)
「え~ッ、どんな食感なの?」 (美樹)

「軟骨みなたいな感じかな」 (ウック)

fes4_3.jpg「たくさん食べたいものあったんだけど、鳥の串焼きとバインミーを買ってきたよ」 (美樹)

「それはとてもいい選択をしたね」 (チャン)

「どうして?」 (美樹)

「ベトナムの食文化を体感するなら絶対食べなきゃ!」 (ウック)

「へ~ッ、そんなに? じゃあさ、串焼きとバインミーはどんな時に食べるの?」 (チャン)

「鳥の串焼きは遊びに行くときに、道を歩きながら食べたりすることが多かったよ」 (ウック)

fes4_4.jpg「そうそう、子供の頃とか、みんなで一緒に歩きながら食べたね」 (チャン)

「本当? 日本では見かけない光景だね。じゃあ、バインミーは?」 (美樹)

「朝ごはんとして毎日のように食べるよ」 (ウック)

「フランスパンに何かはさまっている!」 (美樹)

fes4_5.jpg「ベトナムでは、バターとレバーペーストなどのパテを塗って、甘酢に漬けた野菜やパクチー、赤唐辛子とかハムを挟むんだよ。味付けは勿論、ヌックマム(魚醤) !」 (チャン)

「Nha VietNamさんのメニューは、ベトナム料理を日本風にアレンジしてあるみたい」 (ウック)

「日本人のお客さんにも食べやすいね」 (チャン)

「え~ッ、そうなんだ。じゃあさ、お店の方にいろいろお話しを聞いてみようよ」 (美樹)

fes4_6.jpg「こんにちは~ッ」 (3人)

「はい、こんにちは。フードワークスの仲田と申します」 (仲田亮子さん)

「ニャーベトナムさんでは、どのようなお客さんが多いんですか?」 (美樹)

「やはり女性のお客様が多いですが、ランチタイムはサラリーマンの方やOLの方も多くお越しになりますよ。ベトナムからお仕事で日本に来られている方や留学生の方々などもお食事会などを開いていただいてます」 (仲田さん)

fes4_7.jpg「今日もかなりお客さんがお店の前に並んでますね」 (美樹)

「はい、おかげさまで今年は大盛況です」 (仲田さん)


 
 

fes4_8.jpg

バインミーと言えばベトナム料理の中で食した回数が一番多いと言っても
過言ではない小生。
ホーチミン市に住んでいた頃は路上の出店で毎朝買ったものだ。
あの鶏肉を裂いて作った燻製みたいな珍味を入れるのが通なんだよね。

初めて1人で買いに行った事を未だに覚えている小生。
日本人なんて過去に1人も買いに来たことがないような出店のおばちゃんは
勿論ベトナム語しか話せません。
欲しい具材を指差しながら、赤唐辛子だけ要らないと言うのに苦労したっけ。5,000VND、約30円のバインミーはとても美味しかったのを覚えてるッけな。

さて、ベトナムの「食」を堪能した3人。
次はどこに行くのかな?

その模様はPart5でお楽しみください。
 

Write : Ryo  /  Photo : Matsuzaki ・ 高城優香 ・ MASUMIN

ロコファクトリー ベトナムサテライト
ベトナムフェスティバル
vietnam_airline
ベトナムプラス
ニャーベトナム
Poste